無割安銘柄ならばどんな銘柄でも投資します

無料情報誌を展開する上場企業については数社あります。
これらの情報誌は口の悪い人から言わせれば『お得な情報などないから古紙回収に読まずに出すしかない。」なんていう人もいるくらいです。
確かにこれらの情報誌にはたいした記事は書かれていなく大半が広告ばかりなのでスーパーマーケットの広告以下の印象しかもたない人もいるのかもしれません。
しかし、私たち個人投資家は非常にいい事業をやっているからその会社に投資するのではなく、あくまで自分が投資した後に株価が上がるかどうかが一番大切なことであるので、これらの銘柄の中で割安に放置されている銘柄には積極的に投資を行ないます。
タウンニュース、地域新聞社、ぱど、KG情報などが安かった時に私もこれらの銘柄を購入しました。しかし、購入したときには多くの人たちに「上がらないよ。」と言われました。
しかし、株価は私が購入した時よりも上がったので私はこれらの銘柄でも利益を出すことができました。金利が安いキャッシング